【夢占い】雷が落ちる夢の意味は感情の爆発!?徹底解説!

【夢占い】雷が落ちる夢の意味は感情の爆発!?徹底解説!

「夢の中でいきなり雷が落ちてきた」「リアルに雷が落ちたかと思うくらい、印象に残る夢だった」ゆっくりと眠っている時に、雷が落ちる夢を見たり、びっくりするぐらいの轟音が鳴り響く夢を見るのはちょっと嫌ですよね。しかし、実は雷が落ちる夢にはきちんとした意味があるって知っていましたか?雷の夢の基本的な意味は、「今まで押し込んでいた感情が一気に爆発すること」。その感情が爆発することで、状況がいい意味でも悪い意味でも変化することを暗示しています。ただし、雷の夢の意味はシチュエーション(どこに落ちるのか、落ちたあとに何が起こるのかなど)によって意味は異なってきます。では、雷の夢が暗示することとは一体何なのでしょうか?夢占いの観点からご紹介していきます。

【夢占い】雷が落ちる夢の基本的な意味

先述したとおり、雷が落ちる夢の基本的な意味は「今まで抑え込んでいた感情が一気に爆発すること」です。人目を気にして自分が言いたいことを言えなかった・周囲からどう思われるのかが怖くて、自分の感情を無意識に押し込んでいた場合に、このような夢を見ることがあります。抑え込んでいた感情は、気づかない内にどんどん溜まっていき無意識のうちにあなた自身にストレスを与えていきます。コップの水が満杯になったら溢れ出るように、あなたの感情も爆発寸前であるということ。

それが、雷が落ちる夢となって表れてくるのです。最近、何か嫌なことがあったり、無理をして感情を押し込んではいませんか?感情を押さえ込みすぎてしまうと、自分を傷つけたり周囲の人も傷つけてしまう可能性があります。思い当たる節はないか、じっくりと考えてみるといいでしょう。

また感情が爆発することで、いい意味でも悪い意味でもあなたを取り巻く環境が変わることも暗示しています。雷が落ちる夢を見ていい印象を持った場合は、感情が爆発したことで事態が一気に好転しやすくなる・逆に悪い印象を持った場合は、感情が爆発したことで周囲との関係が悪化する可能性が高いことを意味しています。雷が落ちる夢を見た時、どんな気分だったかなどを思い返してみるといいでしょう。

【夢占い】雷が原因で火事になる夢の意味

雷が原因で火事になる夢は、一見不幸そうに見えますが実際は吉夢です。夢占いにおいて、火事とは「運気が全体的にアップする」という意味になります。雷が原因で家が火事になる夢は、「自分だけでなく家族も幸運になる」ことを暗示しています。決して不幸になるというわけではありませんので、安心してくださいね。

また、雷が家に落ちて火事になる夢は「金運アップ」の意味も併せ持っています。思わぬところで臨時収入が入ったり、へそくりが見つかったりするかもしれません。

【夢占い】雷が人に落ちる夢の意味

雷が人に落ちる夢は、「あなたが誰かに対して怒りを抱いている」状態を表しています。相手に対する感情が沸々と湧き上がっており、それをぶつけたい(=雷を落としたい)と思っているため、このような夢を見ているのです。

あなたは、日常生活で誰かに対して怒りを抱いていませんか?ずっと怒りをいだき続けていても報われることはありませんし、相手に直接ぶつけたところで事態が好転するとは限りません。「何に対して怒っているのか?」「それを相手にぶつけたところで、自分が抱いているモヤモヤは改善されるか」などを整理してみるといいでしょう。

また、あなたの周囲の人(友人や家族、恋人など)が第三者から恨みを持たれている場合もこのような夢を見ることがあります。第三者から恨みを持たれているということは、周囲の人だけでなく自分も飛び火を食らうかもしれないということ。早めに対処をしないと、余計なトラブルに巻き込まれてしまうかもしれないです。ちょっとでも「なんかヤバそう」と思ったら、一度距離を置いてみるといいでしょう。

【夢占い】雷にあたって死亡する夢の意味

では雷に運悪く当たってしまい、死亡する夢にはどんな意味があるのでしょうか?雷に当たって死亡する夢は、「人生が一変するようなことが起こる」という意味です。死とは、夢占いにおいて再生や回復・転機を意味します。

今まではつらい思いをして過ごしていたけれど、人生が一変するようなことが起き、明るい未来を手に入れる可能性が高いことを暗示しているのです。ですので、吉夢と捉えていいでしょう。また、今は辛くとも近い将来幸せに繋がるような出来事が起こるかもしれません。「自分はだめなやつだ」「自分の人生はつまらないものだ」と悲観的にならず、来たる将来に向けてゆっくりと進んでいきましょう。

【夢占い】雷の音がすごく印象に残る夢の意味

雷の音が、ものすごく印象に残る夢は、「将来に対する不安や周囲への疑心暗鬼」を意味しています。現実世界でも激しい雷や轟音を聞くと、驚いたり「まだやまないのかな…」「この頃雷が鳴るのは、何か悪いことが起こる前兆かもしれない」と不安になったり疑心暗鬼になってしまいますよね。

雷の音が印象に残る夢は、あなた自身が将来や周囲に対して不安や疑心暗鬼になっていることを端的に表しているのです。些細なことで不安になってしまったり、周囲の人が信頼できない・疑わしいと思っているというサインでもあります。

このような夢を見た場合は、「何がそんなに不安なのか」「どうしてここまで疑心暗鬼になってしまうのか」など原因を掘り下げていくといいでしょう。原因を掘り下げていけば、不安や疑心暗鬼を抱いてしまう理由も必然的に分かってきます。紙やノートに直接書くと、気持ちを整理しやすいのでおすすめです。ぜひ試してみてくださいね。

【夢占い】雷と一緒に大雨が降る夢の意味

雷と一緒に大雨が降る夢は、「あなた自身が精神的に成長・変化をしている」ことを表しています。雨は、夢占いにおいて浄化の意味を持ちます。感情の爆発によって周囲の状況が変化しやすい雷と、浄化を意味する雨が同時に起こっている場合は、あなた自身が精神的にも成長・変化していることを表しています。

過去の過ちや失敗で学んだことで、一歩進化したことも示唆しているので吉夢と捉えていいでしょう。また、感情の爆発によってあなたの内側に溜まっていたストレスが解消され、収束することも意味しています。これまで抱いていたストレスが抜けやすくなるので、穏やかな気持ちで日々を過ごすことが出来るのです。

【夢占い】雷と一緒に竜巻が発生する夢の意味

雷と一緒に竜巻が発生する夢は、「今現在大きな変化をしている/する可能性が高い」という意味です。雷は感情の爆発による環境の変化を表し、竜巻は突然やってくる災難を表します。どちらとも大きな変化を表しているので、雷と竜巻が一緒に発生する夢を見ているあなたは今現在経験したことのないような大きな変化に遭遇している/もしくは近い将来、人生が一変するような大きな出来事を体験すると捉えていいでしょう。

大きな変化というと、ざっくりしすぎて分からないという人もいるでしょう。比較的日常生活で大きな変化と言えば、以下が挙げられます

・転勤/異動
・引っ越し
・結婚/離婚
・家族や親族が亡くなる

など…。日常生活で一気に環境が変わった際、不安からこのような夢を見ることは多いです。いきなり生活が変化したら、誰だってストレスを感じます。もしかしたら、大きな変化で疲労しているかもしれないので、一度ゆっくり休んだり専門機関に相談しに行くようにしましょう。

【夢占い】雷から逃げる夢の意味

雷から逃げる夢の意味は、「人間関係や環境にものすごいストレスを抱いている」です。

・対人関係を築くのがしんどい
・周りがうるさくて集中出来ない
・慣れない土地で、心細い
・他人のトラブルに巻き込まれそうになっている

などストレスを感じる時に、雷から逃げる夢を見ることは多いです。ストレスが限界値に近づいていることを表しているため、警告夢と捉えていいでしょう。

一人でストレスを抱え込んでしまうと、心身ともに不調をきたしてしまうことがあります。このような夢を見た場合、何が原因でストレスを感じているのか・どうやって状況を改善していけばいいのかを一度考えてみるといいでしょう。一人で解決するのが難しい場合は、周囲の人に協力を求めてみてもいいかもしませんね。

【夢占い】雷が落ちて停電になる夢の意味

雷が落ちて停電になる夢は、「今までうまくいっていたことが、トラブル等で立ち行かなくなる」ことを意味しています。どんなに頑張っても、次々にトラブルが起きてしまい、先行きが見えなくなってしまうため凶夢という扱いになります。先行きが見えなくなると、焦ってなんとかしようと思いますが、焦ったところで何か変わる訳ではありません。

起きてしまったことは仕方ないので、冷静に一つ一つ対処していくのが大事になってきます。
起きてしまったトラブルをどう対処していくか・自分には何が出来るかなどを考えておきましょう。

【夢占い】雷が海に落ちる夢の意味

雷が海に落ちる夢は、「ずっと抱えていた問題などが一気に解決すること」を意味しています。夢占いにおいて、海とは「母性・すべてを包んでくれる・豊かさ」を意味します。感情の爆発を意味する雷が海に落ちるということは、あなたが今まで抱いていた怒りや悲しみ・ストレスが海(=母性)によって包み込まれるということ。故に、感情が原因で起きたトラブルや問題が一気に解決することを暗示しているのです。
また、あなた一人で解決出来ない問題の場合は周囲の人が協力してくれることも意味しています。
もし助けられたら、きちんとお礼をしましょう。また何かあった時に、助けてくれるかもしれません。

【夢占い】雷雲が印象に残る夢の意味

雷雲が印象に残る夢は、「近い内に人間関係で何かある」ことを意味しています。雷雲は、雷が起こる前兆。つまり、あなたの感情の爆発によって人間関係に変化が生じることを暗示しています。

黒い雷雲の場合は、人間関係でトラブルに巻き込まれてしまう・悪い意味で変化が生じるかことを意味しています。このような夢を見た場合は、慎重に行動するようにしましょう。

また、自分の近くに雷雲が近づいてくる場合は身内との間にトラブルが起こることを暗示しています。何か起きてからでは遅いので、信頼出来る第三者に相談をしたりするなど万全の体制を敷いておきましょう。

逆に雷雲なのに雨が降る場合は、今まで抱え込んでいたストレスや人間関係のトラブルが解決することを表します。ですので、吉夢と捉えていいでしょう。

【夢占い】遠くで雷がなる夢の意味

遠くで雷が鳴っている夢は、「いいことが起こる前兆」です。といっても、今すぐ・近い将来いいことが起こる訳ではありません。5年後、10年後…など忘れた頃にいいことが起こることを暗示しています。
「なんだいいこと起きないのか…」と落ち込んでしまう人もいるかと思いますが、そこで落ち込んでしまうのはもったいないです。いいことがより起こるように、自分から行動する必要があります。
人に優しくする、陰口を言わない、新しい物事にチャレンジしてみるなど、自発的に行動するのが大事です。自分から行動に移すことで、より運気を上げることが出来ます。遠い未来になってしまいますが、今出来ることをやっておけばもしかしたら占い以上の幸運を手に入れることが出来るかもしれません。ぜひ試してみてくださいね。

【夢占い】雷が木に落ちる夢の意味

雷が木に落ちる夢は、「精神的に大ダメージが来るかもしれない」ことを暗示しています。木とは、年数をかけて育ち、大きくなるもの。言うなれば、あなた自身の根幹を指します。

その木に雷が落ちるということは、あなた自身にかなり大ダメージが来るような出来事が起きやすくなるということ。自信を失って立ち直れなくなってしまうレベルかもしれないので、いつ何が起きてもいいように準備をしておきましょう。

まとめ

今回は、雷に関する夢の意味、夢占いについて解説していきました。雷が落ちる夢は、「抑え込んでいた感情の爆発によって、周囲に変化が起きる」という意味です。いい意味でも悪い意味でも、あなた自身や周囲の環境が変わることを暗示しています。雷が落ちる夢は、シチュエーションによって吉夢にも凶夢にも変わることがあります。中には、警告夢の場合もありますので、どんな内容だったかをできる限り覚えておくといいでしょう。

関連記事

【夢占い】元彼が出てくる夢の意味とは?復縁もある?...

血の夢の夢占い!血が出る夢は宝くじが当たるって本当?...

ヤフートラベルをもっとお得に!ヤフートラベルの割引クーポン・クーポンコ...

オリオンツアーのクーポンコード入手方法は?北海道から沖縄まで格安の国内...

パルシステム退会方法はどうしたらできる?出資金一部払し戻し方法は?評判...