【夢占い】階段に関係する夢の意味は?吉夢?それとも凶夢?

【夢占い】階段に関係する夢の意味は?吉夢?それとも凶夢?

「なぜか夢の中で、階段を上り下りする夢を見た」「ひたすら階段を登っている夢を見た…。謎すぎるけど、あれってどんな意味があるの?」夢の中でひたすら階段を登っていた、上り下りする夢を見た、誰かと一緒に階段を登る夢もしくは降りる夢を見た…。階段は日常生活でよく利用するものですが、それが夢の中に出てくるとちょっとびっくりしますよね。では階段に関係する夢の意味は、どういったものなのでしょうか?また、吉夢か凶夢か判断するにはどこを見ればいいのでしょうか?夢占いで詳しく解説していきます。

【夢占い】階段が出てくる夢の基本的な意味

階段が出てくる夢の基本的な意味は、「人生の方向や将来性」を意味しています。人生とは、階段のように登ったり降りたりするもの。だから夢占いでは、人生・将来性を象徴するものとして扱われているのです。階段に登っているか、それとも降りているのか。

また、階段を使って目的地まで行けたのか、それとも行けなかったのかによって意味はだいぶ異なってきます。吉夢か凶夢かを見分けるポイントは、「階段を登っている/降りている時にどんなことを感じたか」「そのまま登りきった/降りたか、それとも途中で踏み外してしまったか」です。

ここから更に詳しく階段が関係する夢を、シチュエーションごとに解説していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

【夢占い】階段を降りる夢の意味

階段を降りる夢の夢占いは、「日常生活に不満を抱いている/物足りなさを感じている」という意味です。

先述したとおり、階段とは「人生や将来性」の象徴です。その階段を降りるということは、あなたが現状に対して不満や物足りなさを抱いている、もしくは将来に対して少し不安を抱いているのかもしれません。

その物足りなさや不安が何なのかを解き明かしておけば、今後楽しい生活を送れる可能性が高くなります。

【夢占い】階段で好きな人と会う夢の意味

階段で好きな人と会う夢の夢占いは、「恋愛運の上昇」を意味しています。好きな人が笑顔で話しかけてきた場合は、現実世界でも声をかけられる・もしくは好意を持たれている可能性が高いことを暗示しています。

ですので、吉夢と捉えていいでしょう。ただ、好きな人が無表情で階段に佇んでいた場合はあなたに対して全く好意を抱いていない、脈なしである、という意味になります。残念ですが、その人のことは諦めましょう。

しかし、ここで悲観的になってはいけません。階段に好きな人がいる夢は、基本的に吉夢です。仮にその人と脈なしだったとしても、あなたのことを好きになってくれる理想の相手は近くにいる可能性が高いということです。自分磨きを怠らず、毎日を楽しく過ごしていれば、理想の相手に巡り会えるかもしれません。

【夢占い】階段が途中でない場所にいる夢の意味

階段が途中でない場所にいる夢の夢占いは、「転換期」を意味します。今まで頑張ってきたことや目標がなくなってしまうことを示唆しているため、一見凶夢に見えます。しかし、この夢の真のメッセージは「新しいことにチャレンジをしてみたほうが良い」「違う目標を見つければ、この先より楽しくなる」となります。ずっと同じ目標を追いかけるよりも、思い切って違うことにチャレンジをしてみろ、ということですね。

【夢占い】知らない人が階段にいる夢の意味

知らない人が階段にいる夢の夢占いは、「客観的に見たあなたの姿/将来現れる運命の人」を意味しています。

同性の知らない人が階段にいる場合は、客観的に見たあなたの姿や性格を表しています。いい部分だけではなく、悪い部分や改善した方がいい部分もある…ということを客観的に表してくれているのが特徴的です。

異性の知らない人が階段にいる場合は、「近いうちに運命の人が現れるかもしれない」という意味になります。今恋愛でうまくいっていなくても、近い内にあなたのことを認めてくれる理想の相手が出てくる可能性が高いということですね。

【夢占い】階段を踏み外す夢の意味

階段を踏み外す夢の夢占いは、「今まで努力していたことなどが、ふとしたはずみで失敗に終わってしまう」ことを意味しています。あなたが慎重に行動をしていても、トラブルに巻き込まれたり、アクシデントが起こるかもしれないということです。階段を降りる途中に踏み外した場合は、今まで上がっていた運気が一気に下がることを暗示していますので、注意してください。

【夢占い】学校の階段が出てくる夢の意味

学校の階段が出てくる夢の夢占いは、「過去、もしくは未来の暗示」です。学校の階段を上がる夢は、目標や夢に向かって着々と進んでいるということ。このまま努力をして継続していけば、その目標や夢に到達する可能性が高いことを暗示しています。

学校の階段を下がる夢は、今のあなたが過去の価値観に執着していたり、現実的ではない考え方をしていることを意味しています。古き良き時代の考えを重んじるのは大変良いことですが、いつまでも執着してしまっていては成長に繋がりません。時代に合わせた価値観を身に付けて、より視野を広げなさいという潜在意識からのメッセージでもあります。また、理想ばかりに固執してしまい、現実的ではない考え方をしている時もこのような夢を見ることが多いです。

例えば、基礎的な勉強をしていないのに1級の資格を取得しようと思ったり…。何の対策をもせずに、大企業の面接を受けに行こうとしたり…。過程を全く考えず、理想ばかり追い求めてしまうと、高確率で失敗します。地に足がついていないと、あとで大変なことになるぞという潜在意識からのメッセージでもあります。

「その理想を叶えるために、自分は今から何をすればいいのか?」「基礎的なことから覚えて、徐々に難易度をアップしていこう」このような考え方にシフトチェンジ出来るように、努力していきましょう。

【夢占い】階段を登る時に怖いと感じた夢の意味は?

階段を登る時に「怖い」と感じた夢の夢占いは、「不安やトラブルを抱えている」という意味になります。現実世界でも暗くて全く上もしくは下が見えない階段を見ると、「なんだか怖いな…」「この先行ったらどうなるんだろう?」と不安や恐怖を感じるかと思います。

夢の中で恐怖を抱いた場合は、現実世界でも不安やトラブルを抱えていることを暗示しています。
また、このような夢は将来に対する漠然とした不安も含まれています。不安やトラブルを抱えているなら、誰かに相談したり何に悩んでいるか明白にして解決に導くようにしましょう。
その不安が解消されれば、もっと暮らしやすくなります。

【夢占い】階段を登る夢の意味

階段を登る夢の夢占いは、「人生が順調に進んでいる」という意味になります。目標や夢に向けて努力したことが活かされており、より幸せな日常を歩めるようになるということですね。ですので、吉夢と捉えていいでしょう。

ただ、急な階段を登る夢は要注意です。こちらは、目標や夢を早く叶えたくて焦っていることを暗示しています。目標を叶えたい気持ちはわかりますが、焦るとより遠ざかってしまいます。焦らずとも、努力を継続すれば目標にたどり着けますので、今自分が出来ることをやっておきましょう。

【夢占い】神社の階段を登る/降りる夢の意味

神社の階段を登るもしくは降りる夢の夢占いは、「今抱えている問題を解決するための道」を表しています。神社の階段を登る夢は、運気が物凄く上昇していることを指します。多少トラブルや不安を抱えていても、正しい道のりを歩んでいけば成功するという意味なので吉夢と捉えていいでしょう。

神社の階段を降りる夢は、運気の低下を指します。努力をしていても、その夢や目標はかなわない、将来的にうまくいかなくなるかもしれないから、今のうちに諦めておいたほうがいいという潜在意識からのメッセージでもあります。階段を踏み外したり、階段が壊れた場合はより運気が低下します。

【夢占い】子供が階段から落ちる夢の意味

子供が階段から落ちる夢の夢占いは、「親心」を意味します。「自分の子供が嫌な目に合わないか」「これから先、この子は幸せに暮らしていけるだろうか」「もしかしたら、この子が傷ついてしまうかもしれない」このように、過剰なまでに子供を心配する心理が階段から落ちる夢となって現れるのです。子供のことが心配で心配で仕方がない…という気持ちは自然なことです。

しかし、心配しすぎてしまうと却って子供に影響を及ぼすことがあるので、注意する必要があります。また、見知らぬ子供が階段から落ちる夢は、あなた自身が精神的に未熟であることを表しています。失敗しても、改善をしようとしない・人から言われたことを素直に受け取らない・自分のだめな部分をそのままにするなど。

このように精神的に未熟だと、今後の生活にも響いていきます。対人関係や仕事、プライベートでうまくいかなくなる可能性が非常に高いので、今のうちから治していきましょう。

【夢占い】階段が壊れる夢の意味

階段が壊れる夢の夢占いは、「運気が上昇している」ことを意味します。階段が壊れる夢というと、なんだか不吉に思えてきますが、実際は逆です。仕事や家庭、対人関係などでうまくいきやすいことを暗示しているのです。今まで失敗ばかりだったことも、運命が好転してうまくいきやすくなるので、吉夢と捉えていいでしょう。

【夢占い】誰かと一緒に階段を降りる夢の意味

誰かと一緒に階段を降りる夢の夢占いは、「誰と、どのように降りたか」によって微妙に異なってきます。誰かと一緒に手をつなぎながら階段を降りる夢は、「あなたの味方である」という意味になります。何かトラブルが起きても、手を差し伸べて一緒に改善してくれます。

異性に手を引かれて階段から降りる夢は、「あなた自身がその人に依存している」ことを意味しています。精神的、肉体的、経済的に依存している状態なため今のパートナーや友人との関係性が危ういことを暗示しています。依存するのは悪いことではありませんが、過度な依存はNGです。お互い気持ちよく過ごすなら、適度な距離を保つ必要があります。誰かと話しながら階段を降りる夢は、「対人関係でトラブルが起きるかもしれない」という意味です。特に夢の中で誰かに対して愚痴を言っていたり、怒っている場合は注意する必要があります。

また、あなたが夢の中で話している「誰か」は、内面に溜まっていたもの(怒りや劣等感、悲しみなど)が擬人化したものです。それと話しながら階段を降りるのは、自分の中に溜まっていたものと決着がついてないということ。行き場のない怒りが他人に向いてしまうことを象徴しています。
対人関係でトラブルを起こす前に、自分がなぜこんなに怒っているのかを明白にしておきましょう。

【夢占い】階段から逃げる夢の意味

階段から逃げる夢の夢占いは、「精神的に不安定である」ことを指します。特に将来のことに対する漠然とした不安を表しています。将来や先行きを象徴する階段から逃げるということは、将来に悩みを抱えていて逃げ出したいくらい不安を抱えているということ。

将来に対して不安を抱えるのは、自然なことです。焦らずに、自分はどのようになりたいのか/自分にはどんなことが出来るのかをじっくり考えていきましょう。じっくり考えていけば、その不安も解消されるかもしれません。1人で考えるのが難しい場合は、信頼できる人に相談してみるのもいいでしょう。

【夢占い】らせん階段が印象的な夢の意味

らせん階段が印象的な夢の夢占いは、「悪いことが長引く」ことを意味します。らせん階段はいつまでもグルグルとしているため、先行きが見えない=悪いことが長引きやすいことを暗示しているのです。ですので、ある程度は覚悟しておいたほうがいいでしょう。

ただし、らせん階段を楽しげに降りていく場合は、驚くようなことが起きるかもしれません。良いこと悪いことがいっぺんに起きるかもしれないですね。

まとめ

今回は、階段が出てくる夢の夢占いの意味について解説していきました。夢占いにおいて階段とは、「人生や方向性」を象徴するものです。階段を登っているのか、降りているのか、その時にどんな感情を抱いたか、または誰と一緒に降りたのかなどで意味は異なってきます。吉夢か凶夢かを判断するポイントは「降りたか/登ったか、それとも途中で踏み外したか」などです。自分の夢が吉夢か凶夢か判断する場合に、参考にしてみてくださいね。

関連記事

ヤフートラベルをもっとお得に!ヤフートラベルの割引クーポン・クーポンコ...

Kyashリアルカードはどのポイントサイト経由がお得?使い方やキャンペ...

宝くじが当たる神社はどこ?九州・関東・関西で宝くじ当選者が出ている神社...

オリオンツアーのクーポンコード入手方法は?北海道から沖縄まで格安の国内...

【夢占い】雷が落ちる夢の意味は感情の爆発!?徹底解説!...