【夢占い】駅に纏わる夢の意味は?警告夢の可能性もある?!

【夢占い】駅に纏わる夢の意味は?警告夢の可能性もある?!

「なぜか、駅でたたずんでいる夢を見た」「いきなり駅のホームから落ちる夢を見た…。正直ちょっと焦った…。」このような経験はありませんか?夢占いにおいて「駅」とは「人生の節目」を表します。進学、卒業、就職、転職、結婚、大事な人の葬儀など…。人生における転換期を表しているのと同時に、あなたがその出来事に対してどう感じたかも反映されているのが特徴的です。駅が関係する夢は、シチュエーションによって意味も異なってきます。場合によっては警告夢である可能性も。今回は、駅が関係する夢の意味を夢占いの観点から詳しく解説していきます。

【夢占い】駅に関する夢の基本的な意味

駅に関係する夢占いの基本的な意味は、「人生の節目・転換期」です。代表的なもので表すと、次のようになります。

・結婚、出産
・葬式
・離婚
・卒業、進学
・就職
・出会い、別れ
・重要な決断

駅に関する夢は、基本的にあなたが「その節目にどう感じたのか」が反映されていることが多いです。うれしい気持ち、悲しい気持ち、不安などが挙げられますね。今までの環境などからいきなり新しい物事にチャレンジしたり、そういったイベントにあうと多かれ少なかれ影響を受けます。「新しい環境や物事に対応できるか」という心理が反映されているため、このような夢を見るのです。

【夢占い】駅のホームで立っている夢の意味

駅のホームで立って電車を待っている夢の夢占いは、「変化の訪れ」という意味です。様々なイベントで新たな出会いを得たり、逆に離れてしまったり…。あなたのことを愛してくれる人が現れたり、仕事がうまくいくようになったり…。良いことだけでなく、辛いことや苦しいことも訪れるかもしれません。しかし、そこで負けてしまってはいけません。「もっともっと成長したい」「将来に向けて成長したい」と向上心を持ち続ければ、辛かった経験や苦しかった経験は活かされます。ですので、そう悲観的にならないようにしましょう。

また、駅のホームに電車が来たかどうかでも意味は異なってきます。駅のホームで待っていて、電車が来て乗った場合は「新たなことにチャレンジしようとしている、変化に対応しようとしている」ということです。

逆に、電車が来なかった場合は「変化が訪れなかった」という意味です。ただ、ここで嘆いて立ち止まっていても意味はありません。変化が訪れないのは、あなた自身が変わろうと努力をしていないからです。「どうにかして、今の自分(状況)を変えたい」と思ったなら、すぐに行動に移すようにしましょう。努力が実る転機が訪れるかもしれません。

【夢占い】駅のホームから落ちる夢の意味

では、駅のホームから落ちる夢の夢占いは一体何を象徴しているのでしょうか?

駅のホームから落ちる夢は、「人間関係で何かトラブルがあった」という意味です。

・仕事が原因で人間関係でトラブルが起きた
・性格が原因で人間関係に亀裂ができてしまった
・自分の行動のせいで人間関係が崩壊してしまった

などが考えられます。
このまま人間関係のトラブルを放置していると、さらに災難に巻き込まれる可能性があるので、今のうちにしっかりと対処しておきましょう。

【夢占い】駅の階段を登る/降りる夢の意味

駅の階段を登る夢、もしくは降りる夢の夢占いは「運勢の上昇もしくは降下」を意味します。駅の階段をステップで登っている夢は、あなたの運勢が徐々に上昇しているということです。

・対人関係でのトラブルが減りやすくなる
・ちょっとした良いことが起きる
・仕事で成功しやすくなる

などなど。今うまくいっていなくても、のちに徐々に運勢は上昇していきますので吉夢ととらえていいでしょう。逆に駅の階段を降りる夢は、あなたの運勢が徐々に低下しているという意味になります。もしかしたら、ちょっとしたきっかけで対人関係や仕事などでトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。

しかし、ここで悲観的になってしまわないようにしましょう。「あなたの悪い部分が原因で、トラブルに巻き込まれてしまうかもしれないから、今のうちに注意しておきなよ」という潜在意識からのメッセージでもあります。客観的にどういうことになるのかを教えてくれているので、今のうちに改善して、トラブルを起こさないよう慎重に行動するようにしましょう。

【夢占い】知らない駅に降りる夢の意味

知らない駅に降りる夢の夢占いは、「気づかぬうちに転換期を迎えていた」という意味になります。進学、就職といった目立つイベント以外に、日常生活で転換期を迎える出来事にすでに遭遇していたということになります。あなた自身は単純に気づいていないだけで、その出来事を経て精神的に成長したことを客観的に夢が教えてくれているのです。精神的に成長したということは、これから色々な困難や苦痛に耐えやすくなるということ。今までのあなたとは違うことを夢が教えてくれているので、ある意味吉夢ととらえていいでしょう。

知らない駅にいても、なぜか気分がいい夢は「物事が順調に進みやすくなる」という意味になります。今抱えている問題やトラブルをスムーズに解決しやすくなる、大きなプロジェクトがスムーズに進みやすくなるかもしれません。

【夢占い】終点駅に着く夢の意味

終点駅に着く夢の夢占いは、「現状に行き詰っているまたは一つの区切りを迎えた」ことを指します。前までうまくいっていた仕事や勉強がうまく進まない、いったん成長はストップしている、そんな状態を表しています。マンネリ化に対する焦りや、終わったことに対する安堵感・悲しさを表した夢となっています。
ただ、この夢はあくまであなたの「今の状況や気持ち」を客観的に表したにすぎません。少し休んで、すっきりした状態で臨めば、何か答えはつかめてくるかもしれません。ですので、そう悲観的にならないようにしましょうね。

【夢占い】駅で待ち合わせする夢の意味

駅で誰かと待ち合わせする夢の夢占いは、「全体的に運気が低下している」という意味になります。その中でも特に顕著なのは、対人運と恋愛運です。

駅で待ち合わせをしているときって、なんだかソワソワしたり不安な気持ちになったりしませんか?夢の中で誰かと待ち合わせをしていて、そういった気分になっている場合、ほかの人と接するときにその不安が隠し切れずにトラブルを起こしてしまう、もしくは巻き込まれてしまうことを暗示しているのです。

ですので、駅で待ち合わせをする夢を見たら凶夢と捉えていいでしょう。最近、何かと不安になったり気分が落ち込む、ついついソワソワしたりすることはありませんか?仕事や対人関係などで、ストレスを感じてしまい、それが溜まってしまっているのかもしれません。

信頼できる人に相談したり、旅行に行ったり趣味に没頭するなどしてストレスをうまく発散していきましょう。ストレスを発散すれば、対人運や恋愛運も徐々にアップしていくかもしれません。

【夢占い】駅を間違える夢の意味

降りる駅を間違えてしまった夢の夢占いは、「人生の転機」を表します。いい意味での転機ではなく、ちょっとネガティブな意味合いの転機を指しています。

・気になっていた大学に入ろうと思っていたけど、周囲の反対にあってやむなく別の進学先にした
・今の会社よりも別の会社に転職したいと思っているけれど、結局転職活動を行わずそのままにしている
・ものすごく好きな人がいたけど、告白する勇気が持てず、結局そのままにしてしまった

などなど。「周囲の反対に押し切って、そのままにしてしまった」という後悔と悲しみが、降りる駅を間違えるという夢となって表れてくるのです。いったん納得したはいいものの、実は腑に落ちていない…というあなたの潜在意識からのメッセージでもあります。

それが原因で、今の生活に何となく不満を感じているのです。新たなチャンスが訪れたら、そのままにせず、ちょっとだけ勇気を振り絞ってチャレンジしてみるのもいいかもしれません。そうすれば、いい意味で転機が訪れるかもしれませんしね。

【夢占い】駅で迷子になる夢の意味

駅の中で迷子になる夢の夢占いは、「選択に迷いを抱いている」という意味になります。現実世界で何か重大な選択を迫られているけれど、どれを選んだらいいかわからないけれど、選ばなければ色々とまずいという焦りが夢となって表れているのです。

今後を揺るがす重大な選択となると、迷いが生じてしまうのは仕方のないことです。答えが出るまで、じっくり考えてみるといいでしょう。緊張した状態で選択しようとすると、より頭が混乱してしまうので、「誰かに相談する」「第三者の意見を取り入れる」「ストレスを発散する」この3つを心がけてみるのもいいかもしれません。心身ともにすっきりすれば、迷いも消し飛びます。

また、色々と迷ってしまい結果として駅にたどり着けない夢は「コンプレックスを過剰なまでに意識してしまっている」ことを指しています。コンプレックスに反応してしまうのは仕方がないことですが、意識しすぎてしまうと前にすら進めなくなってしまいます。気持ちに折り合いをつけて、行動するようにしてみるといいでしょう。

【夢占い】駅のホームで好きな人と会う夢の意味

駅のホームで好きな人と会う夢の夢占いは、「その人との関係性が変化する」という意味になります。駅のホームで待っていて、好きな人と会えた場合はその人との関係性はいい方向に発展していきます。笑顔で何か話している場合は、より恋愛関係に発展しやすくなることを暗示しているので吉夢ととらえていいでしょう。

ただし、待っていても好きな人が来なかった夢は残念ながら脈なしと思ったほうがいいでしょう。
「ずっとその人に片思いをしていても辛いだけだから、別の人を見つけなさい」という潜在意識からのメッセージであると解釈もできます。その人との関係性は変化してしまいますが、くじけずに前向きに過ごしていればいつかあなたのことを好きになってくれる人は現れます。ですので、そこまでショックを受けないようにしましょう。

【夢占い】駅で人混みに巻き込まれる夢の意味

駅で人混みに巻き込まれる夢の夢占いは、「予定や計画があまり進まない」ことを意味します。これまで順調になっていたことが急にうまくいかなくなる、という警告夢でもあります。ただし、ここで焦って何とかしようとするのはやめておきましょう。無理に進めようとすれば、今までの計画がだめになってしまうこともあります。一度ゆっくり休んで、冷静になった状態で再構築するようにしましょう。

【夢占い】駅で切符を買う夢の意味

駅で切符を買う夢の夢占いは、「新たなチャンスに巡り合える」ことを意味します。今後の人生を大きく左右するチャンスなため、無意識に焦りを感じていることも端的に表しています。焦って行動しないように注意しましょう。

逆に、切符を買ったけどなくしてしまった場合は、残念ながらチャンスを逃してしまうという暗示でもあります。ただ、そこで意気消沈してしまっては意味がありません。次のチャンスが来るまで、焦らず気長に待つようにしましょう。

【夢占い】駅員と話す夢の意味

駅員と話す夢の夢占いは、「新しい出来事に対応できているかどうか」を表しています。夢の中で駅員さんに対して比較的いい印象を抱いた場合は、あなた自身しっかりと対応できる準備ができているということです。このまま順調に進んでいけば、新たな出会いや成長できる物事に出会えるかもしれません。

逆に駅員さんと喧嘩するなど、悪い印象を抱いた夢の場合は残念ながら準備が整っていないことを暗示しています。まだまだ新しいことに対応できていないということなので、焦らずに好機を待ちましょう。

【夢占い】駅伝に参加する夢の意味

駅伝に参加する夢は、「あなたの努力に対する姿勢」を表しています。「目標のためにしっかりと努力したい」「夢をかなえるために努力したい」というあなたの強い心理が反映されているのが、特徴的です。駅伝は、地道な努力が必要とされる競技です。「どれだけ大変でもいいから、努力して夢をかなえたい」という強い意志が現れているので、ある意味願望夢ととらえることができます。

まとめ

今回は、駅に関する夢の夢占いの意味について詳しく解説してきました。駅の夢は「あなたの人生の転換期」を意味します。良いことや悪いことも含め、その状況にあなたがどのように感じているかを端的に表した夢となっています。駅に関する夢は、状況によって吉夢・凶夢、もしくは警告夢になることもあります。あなたの心理が反映されていることもありますので、どんな内容だったのか思い出してみるのもいいですね。

関連記事

【夢占い】元彼が出てくる夢の意味とは?復縁もある?...

血の夢の夢占い!血が出る夢は宝くじが当たるって本当?...

ヤフートラベルをもっとお得に!ヤフートラベルの割引クーポン・クーポンコ...

【夢占い】雷が落ちる夢の意味は感情の爆発!?徹底解説!...

オリオンツアーのクーポンコード入手方法は?北海道から沖縄まで格安の国内...