【2019年版】宝くじを買う日はいつがいい?大安?一粒万倍日?宝くじを買うならこの日!2019年の吉日を一挙公開

【2019年版】宝くじを買う日はいつがいい?大安?一粒万倍日?宝くじを買うならこの日!2019年の吉日を一挙公開

宝くじを買う際に、店舗で「本日大安吉日!」というのぼり旗を見かけたことはありませんか?せっかく宝くじを買うのであれば、高額当選を狙うために、少しでも縁起が良い日に購入したいと考える方も多いでしょう。そこで今回は、宝くじを買うのに縁起が良いとされている日について、ご紹介していきます。買う日やタイミングを考えて宝くじを購入することで、金運が上がるかもしれませんよね。ぜひ参考にしてみてください。

宝くじを買う日は「大安」が良いの?六曜って何?

まずは、宝くじを買うのに良いとされている「大安」がどのような日なのかをご紹介します。
「大安」は、「友引」や「仏滅」などと共に使用される「六曜」の1つです。
「六曜」とは、鎌倉時代の末~室町時代の間に、中国から伝来した占いをもとにした曜日のことです。
江戸時代以降には、現在のように「吉凶」を表すものとして使用されるようになったといわれています。

「六曜」には、以下の6つがあります。

1. 大安
2. 友引
3. 先勝
4. 先負
5. 赤口
6. 仏滅

これら6つのうち、最も縁起が良い「吉(きち)の日」とされているのが、「大安」です。
そのため、宝くじも「大安」に購入するのが良いとされています。

宝くじを買う日は「大安」じゃなくてもいい?時間帯が重要?

宝くじは大安に購入するのが良いとご紹介しましたが、どうしても都合がつかないという場合もあるでしょう。
「大安」の次に宝くじを購入するのにおすすめなのが、「先勝」もしくは「先負」の日です。

それぞれには、以下のような意味があります。

「先勝」:「先んずればすなわち勝つ」
「先負」:「先んずればすなわち負ける」

そのため、宝くじを購入するなら、「先勝」の日は、午前中が良いですし、「先負」の日は午後(14時~)が良いとされています。
一日を通して吉日となる「大安」と異なり、「先勝」や「先負」の日に宝くじを購入する場合には、時間帯に注意する必要があります。

宝くじを買う日で最高のタイミング!一粒万倍日とは?

「六曜」とは異なりますが、縁起が良い「一粒万倍日」という日があります。
「一粒万倍日」には、「一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になる」という意味があり、仕事始めや開店、お金を出すこと、種まきなど、あらゆることを行う上で縁起が良いとされています。

そのため、「お金を出して」宝くじを買うにも大変縁起が良いとされているのです。
一粒万倍日に買った宝くじは、「300円で買った宝くじが何倍にもなる」という考え方ができますよね。

新しいことを始めるのに縁起が良い「一粒万倍日」を狙って、宝くじを購入してみるのもよいでしょう。

宝くじを買うならこの日!2019年の吉日は?

宝くじを購入するなら、一日を通して運気が良い「大安」、もしくは新しいことを始めるのに縁起が良い「一粒万倍日」がおすすめであるとご紹介してきました。
2019年は、いつが宝くじを買うのに良い日にあたるのでしょうか。

【2019年「大安」一覧】

1月:11日(金)、17日(木)、23日(水)、29日(火)
2月:4日(月)、9日(土)、15日(金)、21日(木)、27日(水)
3月:5日(火)、10日(日)、16日(土)、22日(金)、28日(木)
4月:3日(水)、7日(日)、13日(土)、19日(金)、25日(木)
5月:1日(水)、6日(月・祝)、12日(日)、18日(土)、24日(金)、30日(木)
6月:3日(月)、9日(日)、15日(土)、21日(金)、27日(木)
7月:8日(月)、14日(日)、20日(土)、26日(金)
8月:5日(月)、11日(日)、17日(土)、23日(金)、29日(木)
9月:2日(月)、8日(日)、14日(土)、20日(金)、26日(木)
10月:1日(火)、7日(月)、13日(日)、19日(土)、25日(金)、29日(火)
11月:4日(月・祝)、10日(日)、22日(金)、27日(水)
12月:3日(火)、9日(月)、15日(日)、21日(土)、31日(火)

※赤字は「大安」かつ「一粒万倍日」です

【2019年「一粒万倍日」一覧】

1月:2日(水)、3日(木)、6日(日)、15日(火)、18日(金)、27日(日)、30日(水)
2月:9日(土)、14日(木)、21日(木)、26日(火)
3月:5日(火)、6日(水)、13日(水)、18日(月)、25日(月)、30日(土)
4月:9日(火)、12日(金)、21日(日)、24日(水)
5月:3日(金・祝)、6日(月・祝)、7日(火)、18日(土)、19日(日)、30日(木)、31日(金)
6月:13日(木)、14日(金)、25日(火)、26日(水)
7月:8日(月)、11日(木)、20日(土)、23日(火)
8月:1日(木)、4日(日)、7日(水)、14日(水)、19日(月)、26日(月)、31日(土)
9月:7日(土)、8日(日)、15日(日)、20日(金)、27日(金)
10月:2日(水)、12日(土)、15日(火)、24日(木)、27日(日)、
11月:5日(火)、8日(金)、9日(土)、20日(水)、21日(木)
12月:2日(月)、3日(火)、16日(月)、17日(火)、28日(土)、29日(日)

※赤字は「一粒万倍日」かつ「大安」です

「大安」や「一粒万倍日」は、毎月数日以上ある吉日なので、ジャンボ宝くじで高額当選を狙う際だけでなく、ミニくじやスクラッチなどの宝くじを購入する際にもぴったりです。「大安」と「一粒万倍日」が被る日も、2019年には1年を通じて11日あります。ジャンボ宝くじで高額当選を狙う場合は、これらの日に購入してみるのも良いでしょう。

宝くじで高額当選を狙うなら、買う日をしっかり決めておこう!

今回は、宝くじを買う日として縁起が良いとされる「大安」や、「一粒万倍日」について、どのような意味が込められているのか、2019年はいつがそれらの日にあたるのかを合わせてご紹介してきました。せっかく宝くじを購入するなら、少しでも縁起が良い日に購入したいですよね。ジャンボ宝くじを購入する際など高額当選を狙う場合には、とびっきり縁起が良い日を選んで購入するようにしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

【夢占い】元彼が出てくる夢の意味とは?復縁もある?...

ヤフートラベルをもっとお得に!ヤフートラベルの割引クーポン・クーポンコ...

クーポンコードとは何?上手に利用してお買い物をしよう!ニトリやガスト、...

Kyashリアルカードはどのポイントサイト経由がお得?使い方やキャンペ...

DMMポイントを無料で稼ぐ最強の方法!今なら1,000円分のポイントが...