バンダイナムコIDの退会方法は?ログインできないときはどうする?

バンダイナムコIDの退会方法は?ログインできないときはどうする?

バンダイナムコIDとはバンダイナムコグループの様々なサービスを利用できる共通IDです。バンダイナムコIDを登録したのはいいけれど、スマホのかんたん決済などで月々気が付いたら料金が発生していた…という事例もあり、バンダイナムコIDを解約・退会したいと考えている方もいます。そこで今回はバンダイナムコIDの退会方法から、ログインできないときの対処法、バンダイナムコIDを複数持つことは出来るのかといった点をご紹介していきます。

バンダイナムコIDの退会方法は?

バンダイナムコIDを退会するには、バンダイナムコIDポータルサイト(https://www.bandainamcoid.com/portal/resign)にログインをし、画面の案内に沿って退会手続きを行うようにしていきましょう。大手のサイトであることから、画面に沿って手続きを行うと簡単に退会をすることができるので、安心して解約手続きを行ってください。

バンダイナムコIDを退会できないときはどうしたらいい?

バンダイナムコIDは簡単に退会手続きを行えるサービスですが、中には退会ができない!と悩まれている方も見受けられます。バンダイナムコIDを退会できない人は「退会がお済みではないサービスサイトがございます」という画面が出てくるはずです。バンダイナムコIDを退会するには、バンダイナムコIDを使っているゲームサービスを全て解除する必要があるので、まずはサービスを退会するようにしましょう。
どのサービスが退会が済んでいないのかを確認するには、バンダイナムコIDポータルサイトで利用中のサービスを確認することができます。ただし、ゲームサービスを期間指定でプレミアム登録している場合、期間が終わって無料会員に戻るまでゲームサービスを退会することができません。

バンダイナムコIDを使ったサービスの退会方法について

では、バンダイナムコIDを利用したゲームサービスの退会方法についてご紹介していきます。ゲームサービスでは、無料コースと有料コースの2つがあります。
有料コースの解約・退会方法としては、サイト利用権の期限が切れるまではサービス利用を終了することはできません。利用期限が切れたら自動的に無料コースに切り替わるのですが、継続利用契約をした場合は利用中のサービスのトップページから、継続利用解約を行うようにしましょう。すると無料コースへの変更ができます。ただし、無料コース会員になると一部データが削除、設定情報がクリアされるため、気を付けましょう。
無料コースのみ解約・退会を行えるのですが、退会はサイトトップページにある「無料登録解約」から行うことができます。画面に表示される内容通りに手続きを行っていきましょう。ゲームサービスの場合、バンダイナムコIDの解約を行わない限り、退会後90日を過ぎるまではデータが消去されません。しかし、それ以降はデータが処理されてしまうので、気を付けるようにしましょう。

バンダイナムコIDを退会するときに気を付けたいこと

バンダイナムコIDサイトでバンダイナムコIDの退会手続きを行ったら、サイトに登録していたデータは破棄されるため、利用していたサービスはすべて使うことができなくなってしまいます。また、同時にバナパスポートカードを登録していた場合も、バナパスポートカードサイトも利用できなくなります。また、バンダイナムコIDを解約後、同じメールアドレスで再登録をしてもデータの復元はされず、退会手続き前のIDと新規登録後のIDは異なるIDとして管理されるので、全てのサービスを利用しない場合にのみ、バンダイナムコIDを退会しないようにしましょう。

バンダイナムコIDにログインできないときはどうする?

バンダイナムコIDを退会しようと思っているのに、バンダイナムコIDポータルサイトにログインできないという方もいるのではないでしょうか。そこで続いては、ログインできないときの対処法についてご紹介していきます。

SNSアカウントでログインしていた場合

SNSアカウントでログインできない場合、SNSアカウント自体を間違えていたり、SNSアカウントのパスワードを間違えている可能性があります。そのため、利用しているSNSアカウントサービス提供元にお問い合わせをして対処するようにしましょう。
また、メールアドレス・パスワード設定を行っていない状態でバンダイナムコIDに登録していた場合はSNSアカウントを削除してしまうとバンダイナムコIDにログインできない状態になってしまいます。アカウント復旧サポートも行うことができなくなるので、あらかじめSNSアカウントを削除する前に、メールアドレス・パスワード設定を行うようにしましょう。

メールアドレスでログインしていた場合

メールアドレスでログインできない場合、パスワードを忘れてしまっているときはパスワード再設定画面から再設定を行うことでログインすることができます。ただし、登録したメールアドレスを忘れてしまった場合は、バンダイナムコサポートから調べて伝えることは行われていません。そのため、登録したメールアドレスは自身でしっかり管理しておく必要があります。
間違ったパスワードやメールアドレスを何度も入力してしまった場合、不正ログイン防止のためにロック制限がかかります。パスワード再設定によって解除することができるので、再設定を行うようにしましょう。
また、登録していたメールアドレスがアドレス変更した場合でも、バンダイナムコIDにログインすることはできます。ただし、利用できないメールアドレスの場合はサービスに関するサポートを行うことができないので、メールアドレスを変更したら、登録内容の変更を行うようにしましょう。

バンダイナムコIDは複数持つことができる?再登録できる?

バンダイナムコIDは1人1つのアカウント作成と決められています。そのため、バンダイナムコIDを1人で複数持つことはできません。ただし、同じ端末であっても氏名が違えば、家族でバンダイナムコIDを別々に取得することはできます。
バンダイナムコIDを退会した後、同じメールアドレスでの再登録を行うことはできます。ただし、全く違うアカウントとして利用することになるので、気を付けておきましょう。

バンダイナムコIDは登録は無料でできるの?

バンダイナムコIDを登録すること自体は無料のため、入会費、年会費の支払いの必要はありません。しかし、各サービスで提供している商品の購入やサービス、バナコインをチャージする場合にいは料金がかかってくるため、バンダイナムコIDに登録する際は、自分が使うサービスの料金を確認しておきましょう。

バンダイナムコIDとバナパスポートの紐づけを解除はできる?新しいナムコIDに登録できるの?

バンダイナムコIDとバナパスポートは一度IDに紐づけしてしまうと、紐づけ解除を行うことはできません。また、別のIDと紐づけることもできないので注意しておきましょう。つまり、バナパスポートカードを紐づけたIDを退会した場合、新しいバンダイナムコIDには登録することができません。

最後に

バンダイナムコIDを登録することで、スマホやパソコンで色んなゲームサービスを利用することができます。退会手続きも簡単に行うことができるので、安心して利用することができるサービスと言えるでしょう。ただし、気が付いたら自分が有料会員になっていて、使っていないのにお金が自動引き落としになっているということもあります。そのため、利用する際は自分がどの会員登録になっているのかを確認したうえで利用するようにしましょう。

関連記事

ヤフートラベルをもっとお得に!ヤフートラベルの割引クーポン・クーポンコ...

Kyashリアルカードはどのポイントサイト経由がお得?使い方やキャンペ...

宝くじが当たる神社はどこ?九州・関東・関西で宝くじ当選者が出ている神社...

オリオンツアーのクーポンコード入手方法は?北海道から沖縄まで格安の国内...

【夢占い】雷が落ちる夢の意味は感情の爆発!?徹底解説!...