コインチェックの退会方法まとめ!コインチェックの退会には時間がかかる?

コインチェックの退会方法まとめ!コインチェックの退会には時間がかかる?

今回は国内最大級の仮想通貨取引所であるコインチェックの退会方法をご紹介します。退会方法以外にもコインチェックの退会前に気をつけることやログインできない場合に考えられる原因と対処法、退会後にアカウントを再開する方法など、コインチェックに関することについてまとめてみました。仮想通貨に興味のある人も覗いてみてくださいね。

コインチェックとは

コインチェックは日本最大級の仮想通貨取引所です。有名どころではビットフライヤーやzaifなどと同じような取引所になります。コインチェックで取り扱っている通貨は10種類でこれは国内の仮想通貨取引所においては最多になることから国内最大級なんて言われています。また、コインチェックは販売所形式なので初心者にも簡単でわかりやすい仕組みになっていて、取引画面なんかも見やすいのが特徴とも言えます。

コインチェックを退会する前に気をつけること

コインチェックの退会方法をご紹介する前に、退会する前に気をつけることをお伝えしておきます。

コインチェックを退会する前に口座残高を引き出しておく

コインチェックを退会する前に、コインチェックのウォレットにある残高は全て引き出し、ゼロにしておきましょう。残高が残っているか確認する方法は、コインチェックにログイン後、メニューから「ウォレット」をクリックすると確認することができます。もしウォレットに残高がある時は、メニューから「日本円を出金する」というボタンを選択し、指定の銀行口座を登録してから出金の申請を行います。この時に出金先の銀行口座は必ず本人名義でないと出金できないのでご注意を。また、出金申請をした後はキャンセルや変更が不可能なので事前に内容は必ずチェックしておいてくださいね。ちなみに、出金には400円の手数料がかかりますが、ウォレット残高が400円以下の場合は出金申請自体ができないので気をつけてください。

コインチェックの退会は時間がかかる?退会申請した翌営業日に退会が完了

コインチェックに退会申請をして完全に退会が完了するには少し時間がかかります。実際には退会申請をしてから翌営業日に退会が完了することになるので、それまでの時間で口座から残高を引き出したりしておいてくださいね。また、本当に退会できたか確認するための方法としては再度コインチェックに退会申請を行おうとすると、画面に「お客様は現在退会申請中です」と表示されるようになります。厳密に言うと、この表示が出ている間は退会処理が行われている証拠なので、もうしばらく時間を置くようにしましょう。

コインチェックの退会方法

何らかの事情でコインチェックを解約して退会したいという場合の退会方法をご紹介します。コインチェックを退会したい理由について、使わない口座があった場合や複数のアカウントを持っていたとか様々な理由があります。特に現在のコインチェックは1人につき1アカウントなので複数アカウントを持っている人はメインアカウント以外は解約して退会しなければなりません。では早速コインチェックの退会方法を見ていきましょう。

コインチェックの退会方法手順

①コインチェックにログインする
②ログインしたらメニューから「ウォレット」を選択し、左メニューからは「設定」を選択する
③設定を開いたら一番下にある「退会について」という項目をタップし、その中から「退会申請を行う」のボタンを押す
④「退会申請を行っても宜しいでしょうか」というメッセージが出たら「OK」ボタンをクリックする
⑤「退会申請を受け付けました」というメッセージが表示されるのを確認する

以上がコインチェックの退会方法です。厳密に言うと、ここまではコインチェックに「退会申請」をしたことになります。この後は、コインチェックの方で退会処理をしてくれます。

コインチェック退会後に再度アカウントは利用できるのか

コインチェックを退会した後、再度同じアカウントを使って利用再開したい場合は、コインチェックのお問い合わせフォームに名前やメールアドレスなどの必要事項を入力して送信すると、利用再開の手続き案内をしてくれるそうです。なので、退会してまた復活したいな~と思ったら新しくアカウントを開設せずに一度問い合わせてくださいね。

アカウント利用再開に必要な入力事項

・名前
・登録住所
・登録メールアドレス
・登録電話番号
・生年月日

コインチェックにログインができない場合に考えられる原因

コインチェックを退会したい時や普段の取引などでコインチェックを利用するときはログインが必要になりますが、何らかの事情でログインができない場合に考えられる原因と対処法をご紹介します。

コインチェックにログインできない原因①メールアドレスが間違っている

よくある原因の一つに「登録メールアドレスがわからない」というのがあります。複数のメールアドレスでログインを試すと、どれかのメールアドレスでログインできることがあるので試してください。ちなみに、Facebookと連携してコインチェックにアカウント登録をしている場合はFacebookで使用しているメールアドレスでログインできます。

コインチェックにログインできない原因②パスワードを忘れた

こちらもログインできない場合に多い原因で、どうしてもパスワードが思い出せない場合はパスワードの再設定をすることでログインができるようになります。

コインチェックにログインできない原因③接続状況が悪くてログインできない

コインチェックにログインできない場合、接続状況も一度確認してみてください。接続状況が悪いとログインできないので接続が安定している時に再度ログインをおすすめします。

ところで、仮想通貨取引所ってなに?

仮想通貨をする上で必ず必要になるのが「取引所」で、まずこれに口座を開設しないことには仮想通貨を扱うことはできません。そもそも仮想通貨とは何かというと、コインやお札みたいに形のある通貨ではなく、デジタルデータとして存在している通貨になるので、私たちが普段、財布に入れて持ち歩いているお金とは全く違うものになり、当然、国が発行しているものでもないということです。そういう意味で仮想通貨を一言でいうと「暗号化されたデジタル通貨」という意味になるでしょうか。そして、この仮想通貨が売買されているのがインターネット上にある取引所になり、取引所は現時点でも日本には約14社ほど存在していますが、その中でも有名なのがこのコインチェックというわけです。

初心者にもおすすめのコインチェックアプリ

初めて仮想通貨を扱いたいといった初心者の方でも、コインチェックはおすすめの取引所です。まず、取り扱いしている通貨は国内最多の10種類にものぼり、そのどれもが約20倍程度の価格の上昇をしているくらい、とても価値の高い通貨なのです。また、コインチェックは全取引所の中でもアプリの利用者数No,1で、これが意味することは「アプリの見やすさ」「アプリの使いやすさ」ということが挙げられます。他の取引所のアプリを利用したことがある人は、皆さんがコインチェックのアプリが別格!と言うほどです。仮想通貨初心者の方は特に使いやすくて見やすいものが良いと思うので、そういう意味でもコインチェックはおすすめなのです。そして気になる安全面においてもしっかり「オフライン管理」してくれます。オンラインはやはりハッキング対象になり安全面においては不安が生じますが、オフラインではあれば極端にそのリスクは減りますから安心です。

コインチェックで取り扱っている仮想通貨

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETH)
・リスク(LSK)
・ファクトム(FCT)
・リップル(XRP)
・ネム(XEM)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA)

コインチェックの口座開設方法

冒頭でコインチェックの退会方法をご紹介しましたが、口座開設方法もご紹介しておきますね。ものの数分あれば口座の開設はできちゃいます。必要なものは免許証とスマホのみで、コインチェックの公式サイトからアカウント開設画面を開き、メールアドレスを登録すると始めることができます。あとは実際に取引をするために必要な電話番号や本人確認書類の提出が必須項目になります。そして、それらが全て完了したら、完了のお知らせハガキが自宅に届くので、届き次第コインチェックのウォレットに入金し、取引ができるようになります。

最後に

いかがでしたか?今回はコインチェックの退会方法と退会する前に気をつけることをご紹介しました。また、退会方法と一緒に、コインチェックにログインできない場合に考えられる原因と対処法、退会後にアカウントを再開する方法、コインチェックとは?コインチェックで取り扱っている仮想通貨の種類、取引所の意味、コインチェックの口座開設方法もご紹介しました。これからコインチェックを始めようと思っている人やこれから退会しようとしている人の参考になれば幸いです。

関連記事

【夢占い】元彼が出てくる夢の意味とは?復縁もある?...

血の夢の夢占い!血が出る夢は宝くじが当たるって本当?...

ヤフートラベルをもっとお得に!ヤフートラベルの割引クーポン・クーポンコ...

【夢占い】雷が落ちる夢の意味は感情の爆発!?徹底解説!...

オリオンツアーのクーポンコード入手方法は?北海道から沖縄まで格安の国内...