セゾンカードの解約・退会方法は?貯めていたポイントはどうなるの?

セゾンカードの解約・退会方法は?貯めていたポイントはどうなるの?

セゾンカードを作った使い始めには意識をしていない人も多いと思いますが、セゾンカード以外のクレジットカードを主に利用するようになったり、時間が経つとクレジットカード自体を使わなくなったりと、カードの解約・退会方法が気になってくることもあるのではないでしょうか。そこで今回は、セゾンカードの解約・退会方法や貯めていたポイントは失効するのかなどご紹介していきます。

セゾンカードの解約・退会方法は?

セゾンカードの解約・退会方法としては「インフォメーションセンターに電話をする」または「セゾンカウンターで解約をする」という方法があります。そこでまずは、セゾンカードの解約・退会方法を詳しくご紹介していきます。

インフォメーションセンターに電話をする

セゾンカードはカード裏に記載されているインフォメーションセンターの電話番号に電話をすることで、解約することができます。ただし、原則的にセゾンカードの会員本人が電話をする必要があるので注意しましょう。電話をしたら、オペレーターに解約したい旨を伝え、氏名・生年月日・住所・電話番号・カード会員番号の確認ができたら解約・退会手続きは完了します。手元にセゾンカードを用意して、電話をするようにしてください。
セゾンカードのインフォメーションセンターはの受付時間は9時~17時まで、1月1日以外は年中無休となっていますよ。

セゾンカウンターで解約をする

解約・退会手続きを即日に行えるのはセゾンカウンターでの解約です。セゾンカウンターがどこにあるかは、公式サイトの「セゾンカウンターを探す」で検索ができます。ただし、電話同様に解約・退会手続きはカード会員本人が行う必要があります。
また、セゾンカウンターで解約をする場合は、解約するセゾンカードと運転免許証やマイナンバーカードといった顔写真付きの身分証明書を持参するようにしましょう。

セゾンカードの解約・退会で電話が繋がらないときはどうしたらいい?

セゾンカードの解約・退会をしようとインフォメーションセンターに電話をする場合、電話が繋がりづらいという難点があります。特にセゾンカード公式が予測している混雑予想日としては4~10日ごろ、18~26日ごろ、土日祝後の平日があげられます。そして混雑が予想される時間としてはお昼ごろとされています。そのため、セゾンカードの解約・退会の手続きを電話で行う場合は、電話が繋がりにくい時間帯を避けることが重要です。
インフォメーションセンターの電話が繋がらないときは、時間を空けて電話をかける、セゾンカウンターで解約をするようにしましょう。

セゾンカード会員が死亡した場合、どうやって解約するの?

セゾンカード会員が死亡した場合は、親族からの電話で解約・退会手続きを行うことができます。セゾンカード裏面の電話番号をかけるようにしてください。ただし、親族の場合は暗証番号がわからないことが多いと思います。暗証番号が不明な場合は、音声ガイダンスが終了後、何も入力せずに待つようにしてください。順次オペレーターに繋るので、オペレーターに会員本人が亡くなったことを伝えることで、解約手続きを行うことができます。

セゾンカードの解約をしたら貯めていたポイントはどうなるの?

セゾンカードでポイントを貯めている方もいるのではないでしょうか。セゾンカードを解約してしまうと、保有していたポイントは消滅してしまいます。たとえ再登録をしてもポイントは戻ってきませんから、ポイント交換が完了して手元に商品などが届いてから解約手続きを行うようにしましょう。また、ポイント交換申請中にセゾンカードの解約をしてしまうと、ポイント交換が無効になることがあるので注意をしてください。

セゾンカードの解約するときに気を付けることは?年会費の支払いや残高など

セゾンカードのポイント以外にも、セゾンカードの解約・退会手続きを行うときに気を付けなければいけないことがいくつかあります。そこで続いては、解約時に気を付けるポイントをご紹介していきます。

年会費の支払い

セゾンカードの利用には年会費の支払いが必要となっています。しかも、セゾンカードの年会費の支払いが発生する時期に入ると、支払った年会費はかえってきません。そのため、セゾンカードを解約・退会するのであれば解約するタイミングを考える必要があります。
ご自身のカード作成時によって年会費の支払い時期は変わってくるので、事前に年会費を払う時期を確認しておきましょう。

分割払いやリボ払いの残高と引き落とし口座の残高

セゾンカードを解約する場合、分割払いやリボ払いの残高がないかも確認しておく必要があります。しかも、セゾンカードの支払いが延滞してしまうと全額一括請求される可能性があるので、引き落とし口座の残高が十分あるか確認しておきましょう。

解約証明書の発行

セゾンカードを解約したことを証明する「解約証明書の発行」は解約すれば自動的に送られてくるわけではありません。自発的に申請をする必要があるので、セゾンカードの解約証明書が必要な方は、セゾンカードの解約・退会手続きを行う際に一緒に発行依頼をしましょう。

セゾンカードの強制解約をされたときは?再契約することはできるの?

セゾンカードの強制解約は、何かしらの理由でセゾンカードの会員権がなくなってしまうことを指しており、セゾンカードを利用することができなくなってしまいます。セゾンカードを強制解約される主な原因としては、会員規約違反を行った、延滞をしている、会員情報を更新し忘れていた、途上与信(利用者のカードの再審査)に引っかかったといったことがあげられます。
セゾンカード利用者に落ち度がない状況で強制解約された場合は、セゾンカードを再契約することができることがあります。しかし、延滞を繰り返すなどして強制解約された場合は信用情報に傷がついているため、再契約できる可能性は非常に低いです。

最後に

セゾンカードの解約・退会方法は電話一本で行うことができるので、非常に簡単です。電話が繋がりにくい場合は電話をする時間帯を変更するようにすれば、すぐに手続きを行うことができるので、誰でも解約しやすいですよ。また、カウンターでは対面で手続きを行ってもらえるので、セゾンカードの解約に疑問がある場合は、電話ではなくカウンターを利用すると良いでしょう。

関連記事

通信教育のZ会の退会方法は?手続締切日や一括払いを解約して返金してもら...

Expedia(エクスペディア)のクーポンコードまとめ!2019年最新...

【2019年8月最新】ユナイテッドシネマの割引クーポン・クーポンコード...

チャットワークの退会方法はどうしたらいい?退会に関することまとめ...

エニタイムフィットネスの退会方法と退会に必要な持ち物は?入会方法や休会...