楽天カード(家族カード・ETCカード)の解約・退会方法、解約したのに請求がある場合の原因と対処法まとめ

楽天カード(家族カード・ETCカード)の解約・退会方法、解約したのに請求がある場合の原因と対処法まとめ

大手通販ショッピングサイトの楽天市場。日ごろから楽天市場をよく利用する人は楽天カードを持っているとオトクにショッピングができたり、ポイント還元率が高くなったりと何かと優遇が受けられますよね。しかし、何らかの事情で楽天カードを解約・退会したいとき、その解約・退会方法がわからないという方もいると思います。そこで今回は、楽天カードの解約・退会方法と家族カードやETCカードの解約・退会方法、楽天カードを解約したのに請求されてしまう原因と対処法、解約後の楽天カードは再入会できるのかどうか、また、楽天ポイントカードの解約・退会方法をご紹介します。

■楽天カードを解約・退会する前に確認しておくこと

楽天カードの退会方法を見るまえに、楽天カードを解約・退会する前に確認しておきたいことが幾つかあるのでご紹介します。

未払いがないか

楽天カード利用時に分割払いやリボ払いなどの支払いが残っていないか確認しておきましょう。これらを無視して解約手続きをすると、残っている未払い分を一括で請求されてしまったり、楽天カードの解約後でもしばらく請求が続いてしまうことがあるので、未払い分は要チェックです。

楽天カードで自動引き落としをしていないか

公共料金や携帯料金の支払いを楽天カードにしている場合は解約前に自動引き落とし設定を解除しておく必要があります。

■楽天カードの退会方法

では早速、楽天カードの退会方法をご紹介します。楽天カードを退会するときは楽天市場の公式サイトからでは退会手続きをすることができず、全て電話での手続きになります。

楽天カードコンタクトサポートセンター

電話番号:0570-66-6910(※通話料金は有料)
オペレーター受付時間:9時30分~17時30分

繋がらない場合は、092-474-6287(※通話料金は有料)となっています。ちなみに、楽天カードを解約するときは手元に楽天カードを用意し、楽天カードの暗証番号も必要になります。しかし、楽天カードのコンタクトサポートセンターは電話がなかなか繋がらないこともよくありますので、解約の際は時間に余裕のあるときに行うのがいいと思います。楽天カードコンタクトサポートセンターが混み合う時間帯として、月末前後、また、1カ月を通して朝9時30分~10時前後、12時~13時前後が混み合うと公式サイトに載っています。

家族カードの解約方法

家族カードとは、楽天カードの会員(楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカード、楽天ANAマイレージクラブカード、楽天PINKカード)と生計を同一にしている家族が発行できるカードのことです。楽天カードを解約したときに一緒に家族カードも解約する方法ですが、実は楽天カードを解約すると自動的に家族カードも解約されるので、別々に解約する必要がありません。ちなみに、楽天カードはそのままで家族カードだけを解約する方法は、同じように楽天コンタクトサポートセンターに電話をかけて家族カードのみ解約する旨を伝えれば解約可能です。

楽天ETCカードの解約方法

楽天カードを持っている人に発行できる楽天のETCカード。このETCカードを解約する方法ですが、こちらも家族カードと同様に楽天カードと紐づけされているため、楽天カードを解約したときに一緒にETCカードも解約されます。もちろん、楽天カードはそのまま利用継続し、ETCカードだけを解約することも可能です。

・楽天のETCだけを解約する方法

ETCカードを手元に用意した上で、楽天カードコンタクトサポートセンター(0570-66-6910)に電話します。自動音声でETCカードの解約手続きを進めていく形になります。

楽天カードを解約せずに他の楽天カードに変更する方法

現在持っている楽天カードを楽天プレミアムカードや楽天ANAマイレージクラブカード、楽天PINKカードに変更したい場合も対応してくれています。このほかにも、Edy一体型にしたい場合も「切り替え手続き」で対応してくれます。もちろん、この場合は解約の手続きは不要となります。

以上が、楽天カードを解約して退会する方法です。手続きが難しいネットではなく、電話さえ繋がればすぐに解約できて退会することができるので助かりますね。

■楽天カードを解約したのに請求がある場合に考えられる原因と対処法

楽天カードを解約したのに請求がくる…そんな方は今一度、以下の原因をチェックしてみてください。

楽天カードを解約したのに請求される原因①未払い分があった

楽天カードを使って分割払いやリボ払いをしていた場合、そのことをうっかり忘れて解約してしまうと、解約したのに引き続き請求されることがあります。解約前に未払い分がなかったか、よく思い出してみてください。

楽天カードを解約したのに請求される②解約がきちんと出来ていなかった

楽天カードを解約して退会する方法は電話のみですが、非常に混雑しておりなかなか繋がらないというのが現状です。電話はしたけど繋がらず結局諦めたことを忘れ「解約した」と思い込んでいるパターンもあります。コンタクトサポートセンターの混雑時間帯を避けて確実に解約手続きをしましょう。

楽天カードを解約したのに請求される③他のカードを解約していた

楽天カードと思い込み、実際はETCカードを解約していた…ってことも考えられます。気になる方は再度、コンタクトサポートセンターで楽天カードの解約手続きを行ってください。

■楽天カードを解約後、再入会はできる?

年会費永年無料で還元率は常に1%以上のとてもオトクな楽天カードを解約後に再入会できるのか?気になりますよね。結論を先に言うと、解約後でも楽天カードは再入会できます!しかし、再入会にあたり、「最大8,000ポイントプレゼント」などの入会特典はもらえません。当然と言えば当然ですが…。ですが、再入会でもEdy機能を付帯すると「楽天Edy500円分」のカードがもらえます。しかし、再入会後はまた一から楽天ポイントを貯めなければならないので、再入会するくらいなら最初から解約・退会はしない方が良さそうですね。

■楽天ポイントカードの退会方法

クレジット機能が付いていなく、楽天ポイントだけを貯める「楽天ポイントカード」の退会方法も併せてご紹介しておきますね。楽天ポイントカードは楽天だけでなく、日常のショッピングでも提示すると楽天ポイントが付くので持っていると非常にオトクです。ちなみに、楽天ポイントが使えるお店は増えており、マクドナルドやミスタードーナツ、コーナン、ダイコクドラッグなど、日常でも身近に使えて便利です。

楽天ポイントカード: 使えるお店

「それでも楽天ポイントカードを解約・退会したい」という方のための退会方法をご説明します。

楽天ポイントカードの退会方法

楽天ポイントカードの退会は、ネットから簡単に手続きすることができます。

【楽天】ログイン

なお、楽天ポイントカードを退会すると、楽天ポイントカードを使って楽天スーパーポイントを貯めたり使ったりすることができなくなるので、退会はよく考えてから行いましょう。

■最後に

いかがでしたか?今回は、楽天カードの解約・退会方法と家族カードやETCカードの解約・退会方法、楽天カードを解約したのに請求される原因と対処法、解約後の楽天カードは再入会できるのかどうか、楽天ポイントカードの解約・退会方法をご紹介しました。参考になれば幸いです。

関連記事

ヤフートラベルをもっとお得に!ヤフートラベルの割引クーポン・クーポンコ...

Kyashリアルカードはどのポイントサイト経由がお得?使い方やキャンペ...

宝くじが当たる神社はどこ?九州・関東・関西で宝くじ当選者が出ている神社...

オリオンツアーのクーポンコード入手方法は?北海道から沖縄まで格安の国内...

【夢占い】雷が落ちる夢の意味は感情の爆発!?徹底解説!...