LINE(ライン)グループを退会させる!退会と退出の違い、ブロックしたいグループがあるときの対応など

LINE(ライン)グループを退会させる!退会と退出の違い、ブロックしたいグループがあるときの対応など

LINEのグループ機能、便利ですよね、しかし、気づけば未読数がすごいことになっていた!?という経験、ありませんか?そこで今回は、LINEグループの退会方法、グループからメンバーを退会させる方法、ブロックしたいグループの対応方法や退会と退出の違いなど、LINEのグループ機能についてご紹介します。

LINEグループとは

LINEは基本的に1対1でのトークになりますが、グループを作成することででトーク画面では大勢でトークができるため、友達グループやサークル、団体、保護者同士や会社のチームなど、その使い方はそれぞれ多岐にわたります。また、LINEグループはトークするだけでなく重要なことはノートに保存できたり、スケジュール管理を共有できたり、写真をアルバムにできたりとその活用方法も充実しています。電話番号を知らない相手でもやり取りができるので気軽にグループに参加する方も珍しくありません。

LINEグループのメリット

LINEグループの最大のメリットは何といっても一斉にグループメンバーにメッセージを送れるという点です。同じ内容のメッセージを個別に一人一人に送るのは時間も手間もかかりますからね。そして、グループメンバーが読んだかどうかの「既読」機能もあるので、重要な連絡事項などもこのLINEグループで行うことができます。他のメリットとして、LINEグループは少なくても3人、多ければ何十人以上にもなりますので、グループメンバーが多ければ多いほど返信をしなくてもあまり目立たないという点も挙げられます。メッセージのやり取りがあまり得意でない人もこの点は安心です。

LINEグループのデメリット

一方で、LINEグループのデメリットは一度グループに参加するとなかなか退会しづらいという点です。もし何も言わず退会してしまうと、グループトーク画面に「〇〇が退出しました」と表示が出てしまいますので、後の友人関係に影響する可能性も否定できません。それでもLINEグループを退会したい場合はグループメンバーに退会することを伝えてからにしましょう。他のデメリットと言えば、グループメンバーが多いほど通知もたくさん届くので通知音がうるさいという点です。

このように、LINEのグループ機能は便利でもありますが、人間関係における距離間もどうしても近くなってしまうので一度グループに入ると抜け出しにくいということも覚えておくと良いでしょう。

LINEグループの退会方法

ではLINEグループの退会方法をご説明します。ただ、LINEグループを退会すると、今までのグループトークや今後のグループトークはもちろん、アルバムやノートに保存されたものは一切見れなくなります。大切な写真などは退会する前に予め保存しておくことをおすすめします。では、LINEグループの退会方法はこちらです。

LINEグループの退会方法

退会方法は決して難しいものではありません。退会したいグループのトークルームを開き、メニューをタップします。メニューの中の「設定」を開くと赤字の「グループを退会」というボタンがあるのでそちらをタップします。退会していいかの確認メッセージが表示されるので、よければ「退会」をタップします。この方法以外にもLINEのホーム画面からでも退会することができます。LINEのホームに友達リストが表示されるので、退会したいグループを左にスライド、または長押しすると「退会」できます。しかしこの方法は、グループを退会するかどうかの確認メッセージがないので誤って他のグループを退会してしまう可能性もあるため、確実に退会するためにトークルームからの退会方法をおすすめします。

グループ退会後のトークルームはどう表示される?

グループを退会するとトークルームには「〇〇が退会しました」と表示されメンバー全員が誰が退会したか確認できるようになっています。ちなみに、メンバーが出た後に「〇〇が退出しました」と表示されていることを見たことはありませんか?

・退会と退出の違い

退会は先ほどの説明のように、グループを退会した・させた場合に表示される言葉で、メンバーのLINEアカウント自体が削除された場合には「〇〇が退出しました」と表示されるようです。「退出」はLINE上に存在しなくなったということですね。

LINEグループメンバーを退会させることも可能!

先ほどは自分がLINEグループを退会する方法をご紹介しましたが、他のメンバーを退会させることも実は可能なのです。

グループからメンバーを退会させる方法

LINEホームの友達リストの中から退会させるグループを選択します。選択するとグループの参加人数をタップし、退会させるメンバーを左にスライドさせると「〇〇をグループから削除しますか?」というメッセージが表示され「削除」ボタンが出るのでタップすると、そのメンバーはグループから削除されたことになります。この方法以外に、右上の「編集」ボタンからでも退会させることができます。

メンバーを退会させた後のトークルームはどう表示される?

他のメンバーを退会させた場合は、特に通知があるわけではないですが、「〇〇が△△を退会させました」という表示が履歴として残ります。

退会させられた側の見え方

一方、グループを退会させられたメンバーの見え方は、グループ名が「メンバーなし」
となり、トークはもちろん、アルバムやノートなどの確認が一切できなくなります。

LINEグループ自体をブロックしたい!という場合

通知音が鬱陶しい場合や特にチェックする必要はないけど退会するのはちょっと・・・ということもあるでしょう。そんな時はグループ自体をブロックしたい!と思いますよね。しかし、残念ながらLINEグループ自体にブロック機能は付いていないため、他の方法で対応するしかありません。

通知オフと非表示で乗り切る

LINEグループ自体をブロックしたいけど機能がないため、グループの通知をオフにし、トークルーム自体を非表示にすることで乗り切るのが今のところ一番おすすめの方法です。

・LINEグループの通知オフ設定

トークルームの「✓」から「通知オフ」をタップするとオンオフの切り替えができるようになります。

・LINEグループの非表示設定

グループのトークルームを非表示にする方法は、トーク一覧から行います。トーク一覧で非表示にしたいグループ名を左にスライドさせると「非表示」と「削除」のボタンが出るので「非表示」をタップします。誤って「削除」しないように気を付けましょう。

ブロックしたいけどできないLINEグループ。通知オフと非表示設定で対応しましょう。

最後に

いかがでしたか?生活に必要なLINE。スピーディーにやり取りができ便利ですが、一方で頻繁に鳴る通知音などにストレスを抱えることも少なくありません。特にグループの場合はスタンプや会話の連投が続き、気づけば未読がすごい事になっていることもあります。そんな場合に活用できる、LINEグループの退会方法、グループからメンバーを退会させる方法、ブロックしたいグループの対応方法や退会と退出の違いなど、LINEのグループ機能についてご紹介しました。参考になれば幸いです。

関連記事

【夢占い】元彼が出てくる夢の意味とは?復縁もある?...

ヤフートラベルをもっとお得に!ヤフートラベルの割引クーポン・クーポンコ...

Kyashリアルカードはどのポイントサイト経由がお得?使い方やキャンペ...

DMMポイントを無料で稼ぐ最強の方法!今なら1,000円分のポイントが...

宝くじが当たる神社はどこ?九州・関東・関西で宝くじ当選者が出ている神社...