リクルートIDの退会方法は?ログインできないのはなぜ?Pontaと連携してお得に使う方法も

リクルートIDの退会方法は?ログインできないのはなぜ?Pontaと連携してお得に使う方法も

今回はリクルートIDの登録方法やログイン方法、ログインできない場合に考えられる原因と対処法、統合によるリクルートポイントとPontaポイントの連携方法、リクルートIDの退会方法をご紹介します。

■リクルートIDとは

リクルートIDを持っていると生活の色々なシーンで活用でき、リクルートIDを使ってホテルや旅館の予約やショッピングなどでポイントが貯まり1ポイント=1円として使うことができます。
リクルートIDが利用できるお店は以下の通りです。

リクルートIDが利用できるお店

・じゃらん
・じゃらんゴルフ
・ホットペッパーグルメ
・ホットペッパービューティー
・ポンパレモール
・ゼクシィ
・カーセンサー など

ホテル・旅館予約で有名なじゃらんで予約すると金額が大きくなるのでポイントが貯まりやすく、貯まったポイントをホットペッパービューティーから美容院の予約などで使うことができたりと、リクルートIDを持っていると一つのサービスだけでなく日常に使える共通のサービスで活用できるのが便利ですよね。

■リクルートIDの登録方法

持っていると便利なリクルートIDの新規登録方法をご紹介します。
リクルートIDの新規登録画面からリクルートの規約に同意し、プライバシーポリシーを確認したら仮登録メールを送信します。本登録メールがリクルートから送られてくるので本文中のURLをクリックして会員登録を完了させます。会員登録には氏名や生年月日などの必要事項を入力する必要があります。

■リクルートIDとPontaIDの統合

以前はリクルートIDはリクルート系のサービスでしかポイントも貯まらず、ポイント自体もリクルート系のサービスでしか使えませんでした。しかし、リクルートは2015年からPontaIDと連携できるようになったので、以前貯まっていたPontaポイントとリクルートポイントを統合することができるようになったのです。幅広く使えるお店が増えたのはこちらとしても有難いですよね。しかし、リクルートIDとPontaIDの統合で、少し複雑になったのも事実です。リクルートポイントとPontaポイントの統合がややこしいので、まずは仕組みからご説明します。

リクルートポイント自体は無くなっていない

確かにリクルートポイントとPontaポイントは統合されましたが、リクルートポイントはそのまま残っています。ややこしいですが、リクルートカードで貯めたポイントはPontaポイントで、リクルートカードで支払った分はリクルートポイントとして貯まります。このことから、リクルートカードで支払うとリクルートポイントも貯まり、Pontaポイントに移行もできるということです。Pontaかリクルート、使いたいポイントで使えるというわけですね。ここで注意が必要なのは、リクルートカードで支払った場合だけなので、リクルートカードを使って貯まったポイントはPonta系のサービスでは使えないということです。

リクルートポイントをPontaポイントに交換する方法

リクルートIDとPontaが統合したことで、リクルートカードで支払った分のポイントはPontaポイントと連携することができます。どうせなら幅広く使いたいのでここは是非連携しておくことをおすすめします。Pontaポイントはご存知のようにローソンでも使えるので日常的に貯めることができておすすめです。

リクルートIDとPontaポイントとの連携方法

まずはPontaWebに登録します。リクルートIDを持っていると割とスムーズに連携できます。あとはローソンなどの店頭でPontaカードは貰えるので、まだ持っていない人はもらいましょう。

■リクルートIDのログイン方法

リクルートIDに登録したら次回からログインすることでポイントの確認や予約したお店や施設の確認ができます。この場合、リクルートIDと提携しているお店や施設の公式サイトを直接開き、ログインするとポイントが表示されます。ログイン方法は登録メールアドレスとパスワードを入力するとログインできます。

■リクルートIDにログインできない場合に考えられる原因と対処法

ログインできない場合に考えられる原因と対処法を以下にまとめましたので参考にしてください。

リクルートIDにログインできない原因①IDかパスワードが間違っている

ログインできない原因でもっとも多いのがこちらです。また、単なる入力ミスということもあるので、IDとパスワードは正確に入力しましょう。

リクルートIDにログインできない原因②特定のサイトだけログインできない

特定のサイトにだけログインできないという場合はCookie(クッキー)やキャッシュを削除することでログインできる可能性があるので、それらの削除を試してから再度ログインしてみてください。

リクルートIDにログインできない原因③違うメールアドレスで登録している

複数のメールアドレスを持っている場合、別のメールアドレスで登録しているということもよくある原因です。心当たりのあるメールアドレスで再度ログインしてみてください。

リクルートIDにログインできない原因④画像認証が済んでいない

画像認証が表示されている場合、IDとパスワードが正確に入力されていてもログインできません。画像認証を行うことでログインが完了します。

■リクルートIDの退会方法

では最後にリクルートIDの退会方法をご紹介します。しかし、リクルートIDを退会する際にはいくつかの点に注意する必要があります。

リクルートIDを退会する前に確認しておくこと

・リクルートIDを使って予約している

じゃらん・じゃらんゴルフ・じゃらんレンタカー・ホットペッパーグルメ・ホットペッパービューティーなどのサービスを予約している場合は退会ができません。早急に退会する場合は予約のキャンセルをするか予約日を過ぎてから退会する必要があります。

・リクナビNEXTに登録している

リクナビNEXTでは担当アドバイザーが付くこともあるので、リクルートIDを退会する前にまずはリクナビNEXTを退会する必要があります。

・ポンパレモールの購入クーポンを使っていない

クーポンの利用後にリクルートIDを退会することができます。

・リクルートカードを利用している

リクルートカードはクレジットカードなので、まずはリクルートカードの退会手続きをする必要があります。クレジットカード会社に連絡して退会手続きを済ませてから、リクルートIDを退会しましょう。

リクルートIDの退会方法

①リクルートIDのヘルプページにある「リクルートIDを退会するには?」を開く
②退会ページに遷移するので、退会に関する注意事項に目を通し、「リクルートIDの退会はこちら」をクリックする
③本人確認ページが表示されるので、リクルートIDとパスワードを入力する
④リクルートID規約・PontaID規約・プライバシーポリシーなどを確認して「上記に同意して次へ」をクリックする
⑤「リクルートID退会」ページが表示されるので、「次へ」をクリックする

以上がリクルートIDの退会方法です。

■最後に

いかがでしたか?
今回はリクルートIDの登録方法やログイン方法、ログインできない場合に考えられる原因と対処法、統合によるリクルートポイントとPontaポイントの連携方法、リクルートIDの退会方法をご紹介しました。参考になれば幸いです。

関連記事

ヤフートラベルをもっとお得に!ヤフートラベルの割引クーポン・クーポンコ...

Kyashリアルカードはどのポイントサイト経由がお得?使い方やキャンペ...

宝くじが当たる神社はどこ?九州・関東・関西で宝くじ当選者が出ている神社...

オリオンツアーのクーポンコード入手方法は?北海道から沖縄まで格安の国内...

【夢占い】雷が落ちる夢の意味は感情の爆発!?徹底解説!...