チャットワークの退会方法はどうしたらいい?退会に関することまとめ

チャットワークの退会方法はどうしたらいい?退会に関することまとめ

ビジネスツールとして用いられるチャットワークですが、チャットワークを仕事で使わなくなったので退会したいと考える方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、チャットワークの退会方法だけではなく、グループ退会やコンタクト削除といった、色んな退会についてまとめてご紹介していきます。

チャットワークの退会方法はどのようにするの?

チャットワークは管理者、管理者以外のユーザーがいます。しかし、それぞれでチャットワークの退会方法は違っているのをご存知でしょうか。そこでまず最初は、チャットワークのそれぞれのユーザーの退会方法について説明していきます。

チャットワークの退会方法:管理者の場合

チャットワークを管理者として利用していた場合、チャットワークの退会(アカウント削除)はチャットワークの[解約手続き]ページから行えるようになっています。チャットワークを解約すると、アカウントで保存していたメッセージ、ファイル、タスクといったチャットワークデータが全て自動的に削除されることになっています。復元をすることが出来なくなるため、アカウントを再開する可能性がある場合は、解約をしない方が良いでしょう。

チャットワークの退会方法:管理者以外のユーザー(ビジネスプラン/エンタープライズプラン)の場合

ビジネスプラン、エンタープライズプランの場合、チャットワークではセキュリティの都合により削除することができないことになっています。そのため、アカウントの削除を行う場合は契約組織の管理者に連絡をし、ユーザー削除をしてもらうようにしましょう。管理者側のビジネスプラン/エンタープライズプランの削除手続きとしては、管理者設定の[ユーザーリスト]で該当しているユーザーの[詳細]項目をクリックし、削除の手続きを行うようにしてください。ビジネスプラン/エンタープライズプランの場合、チャットワーク公式からの解約ではなく、管理者の元での管理となります。

チャットワークの退会方法:管理者以外のユーザー(フリープラン/パーソナルプラン)の場合

チャットワークの解約は管理者同様にチャットワークの[解約手続き]ページから行うことができます。こちらも管理者の退会と同じく、アカウントで保存されているメッセージ、タスク、ファイルといった重要な情報が全て削除対象となり、復元できなくなってしまいます。

チャットワークのグループ退会はどうしたらいい?スマホは?

チャットワークのグループチャットから退会・退席をしたいと考えることもあるはず。そこで続いてはチャットワークのグループ退会について、PCやスマホといった使うデバイス別にご紹介していくことにします。

チャットワークのグループチャット退会方法:PCでグループ退会をするなら

PCでグループ退会をしたいのであれば、退席したいチャットを開いた状態でチャット画面の右上にある歯車ボタンをクリックし、グループチャットから退席するをクリックしましょう。すると退席の確認画面が表示されるので、退席を行うことができるようになります。ただし、退席するとチャット内の内容を閲覧できなくなるため、参加を再びしたい場合は参加メンバーに招待してもらうようにしなければいけません。また、退席することによって、チャット内の自分が担当していたタスクは削除されるだけではなく、アップロードしたファイルまでもが削除されることがあります。

チャットワークのグループチャット退会方法:スマホでグループ退会・削除をするなら

スマホからグループ退会をするのであれば、チャット画面右上にある[…]からチャット情報を開くようにしましょう。すると画面右上に歯車アイコンが表示されます。歯車アイコンをタップすることで、グループチャットから退席とグループチャットを削除の2つがでてきます。グループを退会する場合はグループチャットを退席を押すことで、グループチャットを退会することが可能になります。また、グループチャット自体を削除するのであれば、赤字のグループチャットを削除をタップするとグループチャット削除確認画面がでます。すべての項目にチェックを入れて、画面下部にある「チャットを削除」をタップするとグループチャットの削除を行うことができます。

チャットワークのグループメンバーの削除をしたい。周りに通知はいくの?

チャットワークを利用しているとグループメンバーの削除をする機会があるかと思います。グループメンバーの削除は、チャット画面の右上にある「+」ボタンをクリックしましょう。するとメンバーの追加画面が表示されるので、「メンバーの編集」を押します。するとメンバーの編集画面が開き、削除するユーザー欄の「×」ボタンをクリックして保存をするとグループメンバーの削除が行えます。ただし、管理者権限の参加者だけがチャットメンバーの削除、追加を行うことができます。メンバー削除をした場合、退席のメッセージがグループチャット内に表示されるようになります。

チャットワークの解約後、再登録する手順は

チャットワークの解約をしても、再登録をしないといけない機会がある人もいるでしょう。チャットワークの解約をしてしまった場合、同じ状態に戻して利用するということはできません。そのため、チャットワークの解約をしてしまったら、再登録は新規契約をする必要があります。また、パーソナルプランからフリープランへ変えたいという場合であれば、チャットワークをわざわざ解約、再登録はしなくても大丈夫です。パーソナルプランからフィープランへ変更する際は「管理者設定」ページから、データを引き継いだままフリープランへと変更できます。

チャットワークのコンタクト削除をしたら相手側のデータはどうなる?

コンタクト削除をしたい場合、削除したいユーザーとのダイレクトチャットを開き、チャット右上にある歯車ボタンを押します。するとコンタクトから削除という項目を押しましょう。すると確認のポップアップ画面が表示されるので、「削除する」の赤色ボタンをクリックすることで、コンタクト削除を行えます。コンタクトを削除した場合、今までのやりとり履歴がお互いに消えてしまいます。そのため、相手はまだあなたとのやりとりを見返そうと思っても、あなたがコンタクト削除を行ってしまうと相手のやりとりデータまでもが消えてしまいます。そのため、コンタクト削除を行う場合は、本当に相手とのやりとりが行われなくなってから行うようにする必要があります。

チャットワークで退職者のアカウント削除で気をつける点

退職者のチャットワークアカウント削除する機会もあるのではないでしょうか。スタッフの退職時にはユーザー管理から該当者のアカウントを削除することで行うことができます。ただし、気を付けておきたい点があって、削除対象のユーザーがアップロードしたデータやファイルは自動的に削除されるようになっているという点です。退職者が重要なデータをアップしていた場合は、削除した段階で消えてしまうことになるので、アカウント削除をする際はデータのアップロードがされていないかを確認しておく必要があります。消えたら困るデータがある場合は、必要な添付ファイルは常に各自で保存するようにしておくようにしておきましょう。

まとめ

チャットワークはネット上で仕事をしていく上で、非常に便利なビジネスツールとなっていますが、アカウントを削除する場合は仕事をする双方でデータの自動削除に気を付けておかなければいけません。お互いに仕事のやりとりをする際はこまめにアップされたファイルは保存していくなど、自分たちで管理をしていきましょう。また、自身が退会しようと思っている際は、退会する旨を先方に伝えるといった配慮も必要なのではないでしょうか。

関連記事

【夢占い】元彼が出てくる夢の意味とは?復縁もある?...

血の夢の夢占い!血が出る夢は宝くじが当たるって本当?...

ヤフートラベルをもっとお得に!ヤフートラベルの割引クーポン・クーポンコ...

【夢占い】雷が落ちる夢の意味は感情の爆発!?徹底解説!...

オリオンツアーのクーポンコード入手方法は?北海道から沖縄まで格安の国内...