Zaif (仮想通貨取引所)とは何?Zaif の特徴や登録方法と退会方法まとめ

Zaif (仮想通貨取引所)とは何?Zaif の特徴や登録方法と退会方法まとめ

今回は仮想通貨取引所のZaif について、Zaif の特徴や登録方法、退会方法や退会するまえに確認しておくこと、Zaif を退会した理由についてご紹介します。

Zaif とは

Zaif はテックビューロが運営する仮想通貨取引所のことを言います。2017年には近畿財務局により正式に仮想通貨交換業者として登録されました。他のビットコインなど仮想通貨取引所同様に売却希望ユーザーを待つことなくZaif から即時的に仮想通貨を購入できる「簡単売買」、ユーザー同士での仮想通貨の取引をZaif が仲介する「取引所」の機能、そしてビットコインだけでなくモナーコインを利用した「信用取引」ができるサービスをZaif では行っています。

Zaif の特徴

「手数料で選ぶならZaif 」とおすすめされるほど、業界の間では取引手数料が安いと評判のZaif 。日本円とビットコインのトレードではマイナス手数料でユーザーに還元してくれています。マイナス手数料とは、取引をすればするほど利用者が手数料をもらえるという、なんとも新しい手数料サービスのことです。これ以外にもZaif は初心者でも簡単に取引やトレードが簡単にできたり、Zaif にしかないトークン(ブロックチェーンが使われている仮想通貨)が使えたり、取り扱いしている仮想通貨の種類が豊富にあったりと、魅力的なのもZaif の特徴と言えるでしょう。そして、気になるセキュリティ面でもZaif は安心です。具体的なセキュリティ体制は、①流動しない仮想通貨はオフラインで保管②ユーザー情報やバックアップデータ管理で強化③取引所のシステムを外部から遮断することでリスクを最小限に抑え、ユーザーの資産をしっかりと守るセキュリティ対策の強化を図ってくれています。やはり一番気になるのがセキュリティなので、ここまでしっかりとしてくれているのは確かに安心ですね。

Zaif の登録方法

Zaif の登録方法は簡単に行えます。登録の流れとしてはメールアドレス、パスワード、基本情報の登録、本人確認書類の提出、2段階認証と電話番号認証の設定となります。
ではZaif の登録方法を解説します。

Zaif の登録方法

まずはZaif の公式サイトにアクセスしましょう。こちら、公式アプリはないのでサイトから行います。「メールアドレス入力で簡単登録!」という表示が出ているので、そこにメールアドレスを入力し、「無料登録へ」というボタンをタップします。するとZaif からメールが届くので添付されているURLをクリックしてメールアドレスの認証を行います。認証が完了
すれば「利用規約・重要事項説明についての同意」とパスワードの設定を行いましょう。パスワード設定が終わったら基本情報の入力をします。基本情報は①名前②住所③生年月日④電話番号⑤職業の項目になります。そして基本情報の入力が済めば本人確認を証明する書類の提出手続きに入ります。

【本人確認証明書】
・在留カード
・マイナンバーカード
・パスポート、ビザ
・運転免許証

上記の証明書のいずれか1つあれば問題なく本人確認手続きが済みます。おそらく殆どの方が運転免許証で本人確認すると思うのですが、運転免許証の場合は表面と裏面の画像が必要になります。画像のアップロードが終われば、Zaif の登録手続きが終了となります。あとはZaif から郵送で認証番号が届くので、その認証番号を入力することでZaif の登録は正式に完了になります。ちなみにZaif から認証番号が届くのは、本人確認の書類を提出してから約2週間〜1ヶ月ということです。意外に日数がかかりますね。気長に待ちましょう。

Zaif の退会方法

では次にZaif の退会方法についてご紹介します。Zaif の退会はなかなか手続きができない、といった不満の声が多数あったので、どのような手順で退会すれば良いのかをしっかりご説明していきたいと思います。

Zaif を退会する方法は厄介!?

はい、通常の退会方法は「退会する」や「アカウントを削除する」などの専用ページがありますよね。しかしZaif にはそのようなページが存在しません。そういうこともあり、一体どうすればZaif を退会できるのか?という声が多いのだと思います。そして、調べてみるとZaif を退会するには「Q&A」のページから退会手続きを進めるということがわかりました。それは確かにわかりづらいですよね。

Zaif を退会するまえに確認しておくこと

Zaif の退会方法の前に確認しておくことをご説明します。まず、退会するまえには仮想通貨を売却して円に戻し、Zaif の口座から全額引き上げておきましょう。数日中には指定口座に振り込まれます。

Zaif の退会方法

退会方法をわかりやすく番号で説明していきますね。

①Zaif のサイトにアクセスする
②Zaif 取引所の右下(ページ一番下)に「Q&A/お問い合わせ」というボタンがあるのでクリックする
③「Q&A/お問い合わせ」のページに移ったら「問い合わせ内容」の中の「退会」を選択する
④すると、本文に退会に必要な項目が表示されます。必要な項目とは①Zaif にご登録の氏名②Zaif にご登録の住所③Zaif にご登録の電話番号④Zaif にご登録に日時⑤直近の取引履歴の入力を求められます。退会手続きでここまでの入力を求められるのも普通じゃないような・・・。しかし、これらを入力しないと退会の手続きが進まないので従うしかありません。ちなみに、①〜⑤の内容は「アカウント」→「登録情報」→「基本情報」で確認できるので、参照しながら入力してください
③全てフォームに入力したら「送信」ボタンを押す
④登録しているメールアドレスにZaif から確認メールが届きます。

これで一応の退会手続きが終了したのですが、Zaif からの退会確認メールが平均して15日〜18日後にやっと届いたとの声が圧倒的に多かったです。確認メールが届かないことには本当にZaif の退会手続きが済んでいるのか不安になりますよね。2週間経ってからやっとメール通知が来るとか、ちょっと遅すぎるような気もしますが。
そういうことで、Zaif からの退会確認メールが届いた時点で、正式にZaif の退会が完了したことになります。以上がZaif の退会方法でした。

Zaif を退会した理由

では次に、Zaif を退会した理由についてユーザーの声をまとめたので参考になればと思います。

Zaif を退会した理由①フィスコグループに取引所を譲渡した時点で退会した

約45億円の顧客資産を含む67億円相当の仮想通貨が不正に流出したZaif は2019年中に株式会社フィスコ仮想通貨取引所に譲渡することが決定しています。そのタイミングでZaif を退会するユーザーも多いんだとか。

Zaif を退会した理由②口座開設してからハガキが届くまでの日数がかかりすぎ

Zaif を始めるにあたって新規口座開設したのにも関わらず、認証ハガキが届くまで12日間もかかったりしたことでユーザーの不安を煽ってしまったのかもしれませんね。退会完了するにも確認メールが2週間以上経って届いたりと、何かと時間がかかるZaif 。信用問題にかかってきそうですね。

最後に

いかがでしたか?今回は、Zaif の特徴や登録方法、退会方法や退会するまえに確認しておくこと、Zaif を退会した理由についてご紹介しました。参考になれば幸いです。

関連記事

【夢占い】元彼が出てくる夢の意味とは?復縁もある?...

血の夢の夢占い!血が出る夢は宝くじが当たるって本当?...

ヤフートラベルをもっとお得に!ヤフートラベルの割引クーポン・クーポンコ...

【夢占い】雷が落ちる夢の意味は感情の爆発!?徹底解説!...

オリオンツアーのクーポンコード入手方法は?北海道から沖縄まで格安の国内...